アゴなりさんの党

「生きづらさ」を解消し「優しい人」になる為のブログ

【自動思考とは】罪悪感や怒りの正体について

皆さんは[自動思考]という言葉をご存知でしょうか。 自動思考は認知行動療法(認知療法)における最重要概念です。 「じゃあ、認知行動療法って何?」と思う方も多いでしょうが、一言で言えば、 けっこう胡散臭いものが多い精神療法の中でも、効果がかなり…

【悲しみを乗り越える】毒親問題、死刑廃止論etc…

先日紹介した[喪の仕事(モーニングワーク)]は毒親問題や死刑廃止論にも関わってくるということが最近判明したので、 今日はそのことをを伝えたいと思います。 1. 喪の仕事とは(復習) 2. 毒親問題 2-1. 願望や幻想を捨てる 2-2. 無難な距離をとる 2-3. …

モーニングワーク(喪の仕事)のススメ

私たちは大切な人を失った時、悲しみに暮れるのですが、実はこの悲しみにはプロセスがあります。 このプロセスを[喪の仕事(モーニングワーク)]あるいは[グリーフワーク]と言います。 ※morning(朝)ではなくmourning(喪) グリーフ(grief)=深い悲…

【プチ心理学】怒りを抑える方法を紹介するよ

今回のテーマは「怒りを抑える方法」についてです。 別に怒りっぽくない方も、最近怒りっぽくなったという方も気軽に読んでください。 1. 怒りには3段階ある 1-1. 6秒間耐える 1-2. ローカーを殴った杉内 2. 怒りを抑える基本的な考え方 2-1. 身体の状態を…

【虐待と脳】軽い体罰でもダメなのか?

前回に引き続き、虐待と脳の関係について書いていきます。 1. 実は反論もある 1-1. 虐待と脳の関係 1-2. 子どもの遺伝的要素 2. 因果関係は正しい? 2-1. 性的虐待の場合… 2-2. 体罰の場合… 3. 体罰に関する考え方 3-1. 体罰容認派が多数派 3-2. 生まれつき…

心が傷つく時、脳も傷ついていた!

虐待はしてはいけません(当然です)。 では、何故してはいけないのかというと、「子どもの心が傷つくから」というのが一般的な答えなのでしょうが、 脳科学的には「子どもの脳が傷つくから」が答えらしいです。 [こころが]と言われるより[脳が]と言われ…

もし虐待が冤罪だったら? ある家族の苦悩について

前回と同じ問題提起から始めます。 私のブログでは[虐待]や[毒親]の話をけっこうしているのですが、 この手の話には、 親を悪く言うのか 虐待の冤罪事件もある という意見が付き物です。 今回はこの内、「虐待の冤罪事件」について掘り下げていこうと思…